Pearl white metallic
Cosmic Black
Strato blue metallic

他のモデル

写真の車両にはオプション装備が付属している場合がございます。

  • F 800 R
  • S 1000 R
  • R 1200 R

G 310 R

2017年9月1日以降
メーカー希望小売価格(消費税8%) 599,000円

ETC 2.0標準装備

オプション・カラー:
パール・ホワイト・メタリック +7,500円(税込み)

※上記メーカー希望小売価格には、付属品価格、車体色オプション価格、税金(消費税除く)、保険料、登録に伴う諸費用は含まれません。
※価格は予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。

The G 310 R.
鮮烈なライディングの歓び。

BMW G 310 Rは、まさにライディングの歓びの本質を体現しているモデルです。脈打つ都市に、そしてライディングをひたすら愛するすべてのライダーに向けて作られました。操作性に優れ、扱いやすく、同時にスポーティでもあるG 310 Rにまたがれば、たとえあなたの身長が高くても低くてもすぐにリラックスできるはずです。このバイクは軽量でありながらも、313ccのエンジンにより力強い走りを実現するモデルに仕上がっています。安全かつ確実に、職場へ、街のホットスポットへ、さらに郊外へと連れて行ってくれるでしょう。G 310 Rは小排気量でありながらも、本物のBMWモーターサイクルなのです。最高の品質、優れたクラフトマンシップ、そして並外れたテクノロジーが、鮮烈なライディングの歓びを保証します。

優れた遺伝子。クールなルックス。

G 310 Rのクールなルックスは間違いなく血統であり、明らかにS 1000 Rの遺伝子を受け継いでいます。力強いヘッドライトを備えたスポーティなヘッドライトフェアリング、ダイナミックなフューエルタンクトリム、そして典型的なロードスターのプロポーション。それらがこのマシンをストリートで目を引く存在としています。ダイナミックなフロントと独特なリアのデザインにより、軽快さとたくましさを兼ね備えたG 310 R。ショートシートは、リアセクションにおいてロードスターのダイナミックさを強調し、とりわけホワイトのカラーリングでは、このモデルに確かなモータースポーツのテイストを与えます。また、ゴールドにアルマイト加工されたフロントフォークとブレーキは、高品質なクラフトマンシップを強調しています。

もうひとつの特徴が、細部までこだわったアルミニウム製スイングアームです。カットアウトすることで軽量化を図るとともに、ストラットが安定性をもたらし、さらにワイドなタイヤが路面との的確な密着を実現します。そうしたことでG 310 Rは、ライディングの歓びを確かなものとしています。

軽快で、力強く、操りやすい。

G 310 Rは技術的に二番手となることはありません。洗練された、型にとらわれない技術的特徴により、後塵を拝するのではなくきっと先頭に立つでしょう。中でも単気筒4ストローク313ccエンジンは、その一助となっています。エンジンのシリンダーを異例なほど後方へ傾斜させ、シリンダーヘッドを180°回転させたことにより、重心位置はより低くなり、フロントホイール方向へと移動。このためG 310 Rはより俊敏で、コントロールしやすいバイクとなっています。そして低く、長いスイングアームにより、不必要にホイールベースを延ばすことなく、安定性をいっそう向上させています。2013年以降、ABSを装備していないBMWモーターサイクルはありません。もちろんG 310 Rにも装備されており、日常走行における安全性を確保しています。クールなルックスとパワフルな走行性能を備え、燃料満タン時でも車両重量が160kgに満たないG 310 Rならば、ライディングを存分に愉しむことができます。

誰もが乗りたくなるバイク。

G 310 Rにまたがり、ストレスなくリラックスしてストリートを駆けぬけてください。大都市の喧噪の中にあっても、操作系の巧みなレイアウトのおかげで、いつでも自信を持ってライディングすることができます。ハンドルバー、フットレスト、そして操作系の巧みな人間工学的レイアウトが、卓越したライディング感覚を確かにもたらしてくれるのです。G 310 Rは、すべてのライダーに適切なシートを用意しており、バイク上での安定性を確保できるようになっています。さらに優れたジオメトリやスプリング、そしてダンパーのチューニングにより、どのような路面でも俊敏な走りを見せてくれます。混雑した街中を走る場合でも、通勤する場合でも、週末に都市から抜け出す場合でも、 G 310 Rならばきっと走り続けたくなることでしょう!