Ionic Silver met./Electricgreen / Long Range

他のモデル

写真の車両にはオプション装備が付属している場合がございます。
画像の車両は一部日本仕様とは異なります。

  • C 650 GT
  • C 650 SPORT

c evolution

2017年5月12日発売
メーカー希望小売価格(消費税8%) 1,487,500円
(消費税抜きメーカー希望小売価格1,377,315円)

※上記メーカー希望小売価格には、付属品価格、車体色オプション価格、税金(消費税除く)、保険料、登録に伴う諸費用は含まれません。
※価格は予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。
※日本仕様はロングレンジ(160km)の走行が可能となります。

妥協のない未来の形。

未来のアーバンモビリティを、今すぐ体験できるのがBMW C evolutionです。もちろん一切の妥協がないばかりか、この電動マキシスクーターは人々の視線を惹きつけるデザインの中に、将来への持続性をはじめ、ダイナミックさや俊敏性を備えています。静かで排気ガスを出さないだけでなく、都市の往来の中で他の車を圧倒するほどに力強く走ります。パワフルな高性能モーターによる走りが、目的地への迅速な到着はもちろん、真のライディングプレジャーをも実現するのです。
また、航続距離は、一日の都市部での移動を愉しむのに十分な距離である160 kmを確保。さらに4種類の走行モードを備え、ブレーキング時および加速時には、きわめてインテリジェントなエネルギー回生が行われます。厳しい要求に応える走行性能、環境への配慮と適合性、そして革新的な技術。C evolutionはまったく妥協なく、素晴らしいライディングプレジャーをもたらしてくれます。

駆動力をチャージ。

従来の内燃エンジンとは異なり、C evolutionの電動駆動システムは非常に迅速で滑らかな動力伝達を行います。トルクの発生に遅れはなく、発進時からフルパワーを発揮します。最高出力は35 kW (48 PS)、最大トルクはクランクシャフトで理論上72 Nm、実質的にはリアホイールで600 Nm近くを発生。最高速度は電子的に129 km/hまでに制限することで、最適な電力消費と航続距離を確保しています。0 – 50 km/hの加速はわずか 2.8 秒なので、信号待ちからの発進でも他車を寄せ付けません。

より長く愉しくライディング。

C evolutionは、最新世代のバッテリーモジュールを搭載しています。このモジュールはBMW i3に採用されているものと同様のもので、航続距離が60 %も向上し160 kmにまで延びています。バッテリーの充電は、車両に装備されたバッテリー充電ケーブルを使用して、一般の家庭用コンセント*および充電スタンドで行えます(*単相200Vが必要です)。充電時間は短いので、日常生活でも便利に使うことができます。サイレント充電モードでは、充電時間はやや長くなりますが、より静かな状態で充電を行うことが可能です。

未来を表現するデザイン。

未来的なルックスで、一目でBMW MotorradのモデルとわかるC evolution。LEDライト類や大型TFT ディスプレイが技術的な先進性を強調するとともに、インパクトのあるスプリットフェイスがBMW Motorradファミリーの一員であることを明確に表しています。魅力的なボディカラーである、アイオニック・シルバー・メタリックとアクセントカラーのエレクトリック・グリーンの組み合わせは、確かなメッセージを発信。加えてサイドパネルの新鮮なグラフィックが、この電動マキシスクーターをよりモダンに演出しています。そしてシートに施されたカラーシームやスモークタイプのウインドシールドといった、高品質な加工処理と卓越したディテールが、このデザインを完全なものに仕上げています。