International GS Trophy 2020.

ピュアなオフロードアドベンチャー体験

世界を探求して、GSを走らせ各Challengeをクリアして、チームワークを証明する: International GS Trophyは極めて困難な試練を乗り越えることが求められる、比類なきモーターサイクルアドベンチャーです。 2020年も十数以上のチームが世界各国から参加します。 今回の開催地はニュージーランドであるため、ライダーは相当の覚悟をもって臨む必要があります。 参加者は彼の地で、一生に一度しか味わうことができない特別な体験をすることになるでしょう。

ニュージーランド: 常に感じられるエンデューロの醍醐味

ニュージーランド: 常に感じられるエンデューロの醍醐味

ニュージーランドは有名なファンタジー映画にとって最良のロケ地であるだけでなく、International GS Trophy 2020にとっても理想的な土壌と地形を有しています。 その理由は、熱帯雨林と氷河、極度に乾燥するステップ気候と亜熱帯気候の植生が同居しているからです。 高原、頂上が3,000メートルをはるかに超える山々、フィヨルド地形、無数の中級山岳地帯と森林地帯からなるこの島国には、エキサイティングなコースと魅力的なスペシャルステージを設定する上で最高の条件が揃っています。 実際の走行ルートがどのようになろうとも、 エンデューロのピュアな醍醐味が常に感じられることは疑いようがありません。

+ Read more

GS Trophyバイク

GS Trophyバイク

F 850 GSは限界を超えて未知の世界を探索するのにふさわしいマシンです。 Int. GS Trophyの参加ライダーに用意されるこのモデルは、出力95 PS (70 kW) を誇る直列2気筒エンジンを搭載し、どのような地形も走破可能な頑丈で力強いモーターサイクルです。 高いトルクと加速性能が特徴的なF 850 GSに乗れば、障害物を楽しみながらクリアできるようになります。 そして更に、 特別なGS Trophyステッカーが貼られているこのバイクは、ニュージーランドで大きな注目を浴びるに違いありません。

+ Read more

国内予選を経て国際大会へ

国内予選を経て国際大会へ

砂地と泥地の走行技術、ナビゲーション能力と知識が試される場: International GS Trophyへの第一関門となる国内選考会では、これらの試練がBMW Motorrad GSのホビーライダーとオーナーを待ち受けています。 女性エンデューロライダーも本選出場資格を得ることができます。 上位3名に入れば、自動的に国代表チームに加わることになります。 それに加えて、国内選考会の女性部門の上位2名は、国際女性チームへの選考会出場資格を得ることになります。

+ Read more

比類のない体験

比類のない体験

International GS Trophyを単なるラリーやレースと思ってはいけません。 多種多様なスペシャルステージでは、チームワークと高度なテクニックが極めて重要になります。 BMW Motorradが真のオフロードファンのために隔年開催しているこのイベントでは、数日間にわたる大会期間中に、テントで過ごす夜や、新しい環境と文化そして世界中から集まった新しい友人との出会いなど、忘れられない出来事が訪れます。

+ Read more

忘れられない8日間

忘れられない8日間

モンゴルで開催されたInternational GS Trophy 2018で、ライダーは8日間にわたり極めて過酷なChallengeに挑みました。 このモーターサイクルアドベンチャーの第6回大会には21か国から18チームが参加し、2,400キロメートルに及ぶ砂利道、砂地と岩石地帯を走破しました。 参加者が忘れられない瞬間を体験して、新たな友情を結んだ様子の記録は、後日公開予定です。

+ Read more

Hall of Fame.

Hall of Fame.

BMW Motorradはこの大規模なエンデューロ大会を2008年から開催しています。 これまでの開催国・地域はチュニジア、南アフリカ、パタゴニア、カナダ、タイとモンゴルでした。参加チーム数は初回GS Trophyでは5チームでしたが、今では最大で18チームが参加するまでに至っています。 ちょっとした刺激の先取りとして、 これまでの全ライダーがHall of Fame(殿堂)にリストアップされています。 自分の国の代表者がいるか、ぜひ確認してみてください。

※ 英語版:BMW Motorrad USA

+ Read more

#gstrophy

その他のGSストーリー
オススメのバイク