トルクベースのα/N制御エンジンマネジメントでは、さまざまな影響による変数が考慮されています。これにより、ターゲットのトルク出力やエンジン制御の動きを、最も幅広い種類の条件に俊敏に対応させることが可能です。

このエンジンマネジメントの基底は吸入空気量であって、これは開口角と回転速度によって間接的に決まります。エンジンコントロールシステムは、エンジンと環境に関する外部パラメーター(エンジン温度、気温、周囲の気圧を含む)と、内蔵されているマッピングと修正機能を使用して、噴射量や点火タイミングを個別に調整して値(命令)を出します。指定燃料は無鉛プレミアム (最低オクタン価 95RON以上)です。

+ Read more

そのほかのテクノロジーの詳細